theorem / A theory of sacrifice

¥1200

(2009 3rd RECORDS/3RDR-001)
京都で活動する4人組、theorem(セオレム)の初CD音源は京都で精力的に活動する3rd RECORDSからのリリース。特典としてライブ映像3曲入りDVD-R付きです。

唸りをあげるツインギター、動きのあるリズム。そして叫ぶヴォーカル。
聴いたことのないような新しい音を出しているか?と言われればそうではないのかもしれない。
でも、新しいことをすれば何でもOKというわけでもないのが音楽の難しいところであり、奥深いところであり、面白い部分でもある。
衝動的に激しい曲を演奏するバンドは数多くいるし、彼らもそういうバンドの影響も当然受けているのだろう。
でも、表現は人の数だけあって、それはどれもオリジナルだ。
全力で表現すれば、それはオリジナルだと思うし、僕は表現する人のそれを感じたいと常に思っている。
この音源からもそれは感じられた。

最近のライブを観たけれど、勢いと気迫と自信がみなぎったステージでこれは若手だとか若干~歳だなんて言う必要ないなと思った。
個人的には、爆音で歪みまくったギターとロールを多用するドラムが良かった。
there is a light that never goes out、(仙台の)The End、nitro mega prayer、400years、Funeral Dinerなどが好きな方は聴いてみて欲しい。

1. wardance
2. messed
3. pessimistic
4. unworthy
5. in silence

在庫あり

商品カテゴリー:

追加情報

重さ 100 g
大きさ 15 x 15 x 0.5 cm